憧れの二重まぶたを手に入れる♪手っとり早いのはやっぱり整形?!

憧れの二重まぶたを手に入れる♪手っとり早いのはやっぱり整形?!

自然に二重まぶたにするには

一重まぶたを二重まぶたにするのに、一番の理想は、アイプチや整形ではなく、自然に二重まぶたにさせることです。

顔つきによっては、自然に二重まぶたにすることは可能です。
まず、整形手術をする前に、試してみましょう。
一重まぶたと二重まぶたの違いは、脂肪の量です。
なので、少しぽっちゃりとした人は、顔がやせることでまぶたの脂肪が少なくなり、二重になりやすくなります。
加齢とともに、目の周りの脂肪が落ちたり、皮膚がたるんだりして、二重になることもあります。

まぶたの形は遺伝によるものです。
もし10代で整形手術を受けようと思っているのなら、ご両親の若い頃の写真を見せてもらいましょう。
中学生ぐらいまで一重だった人が、20代になると二重まぶたになっているというケースは結構あるんです。
もしご両親がこうしたケースだったら、整形手術を行うのを少し待ってもいいかもしれません。

二重になりやすい顔の場合、目の動きを工夫したり、まぶたのマッサージを行うことで二重まぶたになることもあります。
一重まぶたは寒さから目を保護するためのまぶたで、大きく目を見開かないようになっています。
なので、大きく目を見開いたり、目を動かしたり、瞬きしたり、周辺の筋肉を動かすことで、目の表情も変わってきます。

今は、10代でまぶたの整形手術を受ける人も多いですが、もし、二重になりやすい目であれば、マッサージや目の運動で二重にすることも可能です。
ご両親と相談してから決めましょう。

Copyright (C)2017憧れの二重まぶたを手に入れる♪手っとり早いのはやっぱり整形?!.All rights reserved.